ブログが続かない理由とは?続ける為の4つの方法を紹介。【保存版】

ブログが続かない理由とは?続ける為の4つの方法を紹介。【保存版】ブログ運用

ブログを開設してからブログ更新を続けるのって、初めは結構大変ですよね。

ブログを書き始めた時はやる気MAXで頑張れるのですが、「続ける」「継続」という部分がブログの1番難しいところです。

実際に、ブログを始めても続けられる人は全体の約1割ほどとも言われています。

ブログ 続かない 割合 とかのキーワードでGoogle検索するとその辺りの記事がHITしてきます。

約9割はブログを途中でやめてしまうんですね。

実は僕もブログをしばらく離れた経験があるのでその気持は非常にわかります!!

それでもブログを続けられる理由を見つけて、今では程よい更新頻度でこのブログを更新出来ています。

今回はその経験を踏まえて解決方法を紹介したいと思います。

  • ブログが続けられない・・。
  • ブログを続けるにはどうしたら良いのだろう・・?

こんな疑問に答えます。

 本記事の内容

・ブログが続かない理由と続けるための方法を紹介

ブログが続かない理由とは?

ブログが続かない理由とは下記の内容がほとんどかなと思います。

  • ① ブログを書く時間がない
  • ② ブログのネタがない
  • ③ ブログアクセスが少なすぎる
  • ④ ブログ収益が発生しない
  • ⑤ ブログのモチベーションが上がらない
  • ⑥ 本業だけで精一杯

順を追って、解説しますね。

①ブログを書く時間がない

そもそもブログを書く時間が現実的に確保出来ないというパターンです。

日々忙しい人はこの状況に陥りがちでブログの優先順位は圧倒的に下がりますよね。

この場合は日常の忙しい原因を整理・棚卸しして効率化すると良いです。

②ブログのネタがない

ブログネタがない。
これもブログを続けているとありがちな悩みですよね。

どのようなテーマ・ジャンルでブログを書くかでも変わってくるのですが、
ネタがない場合はサジェストツールとGoogleキーワードプランナーを活用して、
ユーザーのニーズを調ることだけに集中する時間を確保すると良いですよ。

ユーザーニーズが見えてきたら、そのキーワードを派生してネタを生み出すことができます。

③ブログアクセスが少なすぎる

ブログのアクセスが少ないのは、正直いって、初めの半年くらいはしょうがない現象です。

それでもコツコツブログ更新を続けられた人が、多くのアクセスを獲得できるブログへと成長させる事ができます。

アクセスが気になって一喜一憂してしまう場合は、そもそもGoogle Analyticsなどのアクセス解析ツールを見ないようにするか、思い切ってアニンストールしてしまいましょう!

ぼくも初めはアクセスツールを見ないように心がけてました。(モチベーションを下げたくなかった為)

④ブログ収益が発生しない

収益が発生しないのは、ブログ記事の内容にもよるので自分の書いた記事を見直して見ましょう。

リライトできる部分があったらリライトして質の高い記事に育てる必要があります。

あとは、キラーコンテンツと呼ばれる収益目的に特化したページを複数用意して、このページに誘導して刈り取れる導線設計も効果的です。

⑤ブログのモチベーションが上がらない

ブログのモチベーションが上がらない。この気持ちよくわかります。

ぼくはそうなった時にはブログサロン等に入ってみて、ブロガーのいる環境に身を置きました。
それでもモチベーションが上がらない時は、一旦休憩です。

自分の好きな事や趣味について、たくさんインプットする期間にしても良いかと思います。

その上で、趣味や好きなことをネタにブログを復活させるパターンでも良いです。

⑥本業だけで精一杯

これは僕も実際に経験しているのですが、本業でエネルギーを使い果たしていました。

そして家に帰ってからブログを書く力が全く無かったです。

休みの日は趣味などに時間を使ってしまい、ブログ更新から一時期離れていました。

ですが、①で書いた通り自分の時間の使い方を工夫して、電車の中でスマホ片手にブログの骨子を書いてみるとか、決まった時間にブログを書く習慣を意識することで徐々にブログの投稿数も増やすことができてきましたよ〜!

ブログを続ける為の4つの方法

ブログが続かない理由が見えてきたら、次に考えるべきはブログを続けるための方法です。

今回は4つのポイントを意識して実行することでブログを続ける事に成功できているので、紹介したいと思います。

自分の生活ルーティーンに組み込んでしまう

ブログを習慣化してみましょう。

極端に言えば、生活の一部にしてしまうくらいの気持ちで取り組むと良いです。

これが慣れてきたらブログを書かないと落ち着かないといったマインドに変わっていきます。

ルーティン化するということで、毎朝少し早めに起きてブログを書く時間を確保するのもよいです。

僕が実際にルーティン化している例でいうと、仕事終わりの夜、お風呂に入って一回仕事モードをリセットします。

その後、風呂上がりのさっぱりした状態で約2時間くらいブログ更新に時間を使うようにしています。

毎日このサイクルで続けているところです。

慣れてくるとブログ更新も辛いという気持ちよりも。「今日は何の記事を更新しようかな?」と楽しみに変わります。

自分の得意分野でブログを書く

ブログを続けるコツとしては自分の得意分野で勝負する事。
この方法もかなり効果的です。

自分の得意分野であれば、ブログのネタや書く内容に困らないかと思います。

得意分野であればそのノウハウを記事に変えてどんどん発信していきましょう。

完璧な記事を書こうとすると疲れてしまうので、7〜8割の出来でもよいので公開していくと良いと思います。
※後でリライトする前提です。

アフィリエイトのASPを登録して稼ぐモチベーションを上げる

まだアフィリエイト登録をしていないのであれば、まずはブログで収益を得る為にASP登録を行いましょう。
おすすめは、A8.netもしもアフィリエイトバリューコマースなどです。比較的審査も通りやすく、初心者にも参入しやすい良心的なASPとなっています。

ブログを通して1円でも収益が発生すると、もっとブログを書けば収益が発生する確率を高める事ができると考えられるようになります。

アドセンスもぜひ登録してみてほしいのですが、審査が通るまでの時間が長いのと審査を通過するまでのハードルが高いので
早く登録ができるASPから初めて見てください。

デスク周りを最高の環境に整える

ブログを続けるコツとしては、周辺環境を整備することもおすすめします。
PCでの作業がしやすいデスクや、チェアを用意する。
その他にも、お気に入りのタンブラーとコーヒーメーカーを近くに用意するなどしてカフェっぽい環境にするのも、ブログを更新する環境としてはおすすめします。

ぼくは自分のデスクまわりとコーヒー常備をすることで格段にブログ更新が捗るようになりました。
これはマジでおすすめできますね。

というわけで、今回はブログが続かない理由とは?続ける為の4つの方法を紹介。というテーマで解説させていだきました。

本記事の中で、何か1つでも参考になる内容があったらとても嬉しいです!

それではまた〜!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました