ブログテーマの決め方って実は簡単。5つの要素から絞っていく事がコツ。

ブログテーマの決め方って実は簡単。5つの要素から絞っていく事がコツ。ブログ運用

1番初めにブログを開設しようとした時、ブログのテーマや方向性を考えることになるかと思います。

でもこの「テーマを考える」って結構難しかったりしませんか?

明確にブログで書きたいことがある人やアフィリエイトで稼ぎたいという人は良いのですが、そうでない人は結構悩むかと。

実は僕もその一人で、ブログテーマを決めるまでかなり時間がかかりました。

それでもなんとか自分のブログのテーマを決めることが出来たのと、決め方のコツが自分の中で分かりましたので紹介したいと思います。

  • ブログのテーマの決め方が知りたい。
  • 自分のブログのテーマが決まらない。みんなどうやって決めているんだろう?

この記事は上記のような悩みや疑問に答えます。

 本記事の内容

・ブログのテーマの決め方について解説します

ブログテーマを決めるコツは5つの要素から絞っていく事。

ブログのテーマを決めるときは難しく考える必要はありません。

一番初めに考えるべきことは、誰に向けて情報発信したいブログなのか。を決めること。
これは過去の自分に向けて記事を書くことでぐっとブログが書きやすくなります。

この「誰に向けて」というのは一般的にはペルソナと言います。
過去の自分ではなくても、主婦層に向けて。とか、これからブログを始めようとしている人に向けて。
などペルソナは様々です。

自分のブログを誰に発信したいのか、読者のターゲットはだれかなのかをまず初めに考えましょう。

例:ペルソナ 過去の自分

ペルソナが決まったらテーマを考えましょう。
※先にブログテーマを決めてしまうのも、もちろんありです。

ブログのテーマを決める時は下記5つのポイントを参考にしてみてください。

①自分の得意な事をテーマにする

自分の得意な事をテーマにするとブログは継続しやすくなります。
例えば、プログラミングが得意な人、動画編集が得意な人、イラスト作成が得な人など、
様々な特技があるとおもいます。

得意 = 今までたくさん時間をかけてきた事。

ノウハウや技術もたくさん自分の中に溜まっていると思いますので、
そのノウハウをブログとしてアウトプット出来ると思います。

得意な事をブログテーマにする。

②自分が今勉強している事をテーマにする

得意な事では無くても自分が今勉強している事であってもブログテーマにする事が出来ます。

例えばブログの開設方法を勉強している、プログラミングを勉強している、〇〇の視覚を勉強中等、何でも良いと思います。

自分が勉強している中で気づいた事もある筈なので、その気付きをブログを通して発信しましょう。
世の中にはあなたと同じ勉強をしている人もいるはずですし、これから勉強してみたいと思っている人もいます。

その人達に向けて有益な情報を発信しましょう。

自分が今勉強している事をテーマにする

③自分が好きなことをブログテーマにする

好きなことをブログテーマにするというのもありです。

得意なことでなくても構いません。

自分が「好き」と思っている趣味やグルメ、何でも良いです!!

雑記ブログと呼ばれていたりもしますが、自分の興味があることや好きなことをジャンルを絞らずにブログに書いていくといった方法もあります。

あとは好きなアイドルや好きなスポーツ、好きな趣味の事をブログテーマにすれば楽しく長期的にブログを書くことが出来ます。

旅行が好きな人は旅行ブログ等を立ち上げてみるのも良いかもしれません。

自分が好きなことをブログテーマにする

④自分が過去、成功してきたことや失敗してきたことをブログテーマにする

自分の体験談をブログテーマにするのもOKです。
特に失敗談や成功体験はニーズが高いです。

例えば自分が過去、受験に失敗したことや転職に失敗したことを経験談としてブログに書きます。

ただし、ポイントとして抑えて置きたいのが失敗して学んだ事や失敗を経験して乗り越えた事をブログテーマにしましょう。

その経験談はこれから何かに挑戦しようとしている人にとって有益な情報になる為です。

成功体験を書くのも同様です。

成功するまでの道のりや経験したこと、アドバイス等をブログで発信しましょう。

成功体験を参考にしたい人はたくさんいます。

今のブログのトレンドはオリジナリティ・独自性が重要視されます。

(SEO的にも有益なコンテンツと評価されます。)

自分の経験というのはブログにとっても価値の高いものになるのです。

自分が過去、成功してきたことや失敗してきたことをブログテーマにする。

⑤自分の仕事内容をブログテーマにする

自分の仕事についてもブログに書きやすいです。

毎日仕事をしている人が多いと思いますので、言ってしまえばそのジャンルについてはプロフェッショナルになります。

専門的な事もブログに書けるし、自分の仕事のことであればブログを書くのもさほど大変では無いはず。

難しい専門知識をわかりやすく書いたり、これから同じ仕事をしてみたい人に向けてアドバイスが出来るようなブログを書きましょう。

これもかなりオリジナリティのある魅力的なブログに仕上がるはずです。

自分の仕事内容をブログテーマにする

ブログのテーマが決まったら後は記事を書きまくるだけ!

ブログテーマを決めるのはそんなに難しいことでは無いことが分かったかと思います。
ベースとなるのは、自分自身の経験や知識、得意なこと、好きなことで良いのです。

後はその決めたテーマに対してとことん深堀りしてブログ記事を書いて行けばOKです。

ブログで挫折するのはテーマやネタが無いために続けるのをやめてしまう人が多いですが、今回紹介した5つの要素を軸にして考えてみると100記事くらいはブログを書くことが可能になります。

僕もブログ運用の事やWebデザイン・プログラミング・ECサイト・WebディレクションなどWeb制作運用が得意分野であり本職なので、その情報をベーステーマにしてブログを書いています。

この記事が少しでも参考になってもらえたら幸いです。
ぜひ楽しいブログライフを!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました