ブログで使うロゴの作り方を解説。誰でも簡単に作成可能【企業ロゴOK】

ブログで使うロゴの作り方を解説。誰でも簡単に作成可能【企業ロゴOK】ブログ運用

ブログ運営にはロゴは大事な要素です。

そのブログのシンボル・アイデンティティーとなる為です。

ブログが育つに連れて、ロゴ自体の価値自体も一緒に高まります。

また、自分のブログに愛着も湧きますし、挫折しやすいと言われているブログ継続のモチベーションにも繋がります。

今回はブログで使えるロゴの作り方ついて解説したいと思います。

  • ブログのロゴを作りたいのだけど、どのようにして作れば良いのかわからない。
  • ロゴの作成方法が知りたい。
  • ブログを簡単に作れるツールは無いかなぁ?

こんな疑問に答えます。

 本記事の内容

ブログや企業でも使えるロゴの作り方を解説します。

ブログで使うロゴの作り方。誰でも簡単に作成可能

大きく言うと3つ方法があります。

①ココナラで作ってもらう
②デザインソフトを使って自作ロゴを作る
③ロゴ作成ツールを活用する

それでは順を追って解説します。

ココナラで作ってもらう

スキルマーケットココナラというサービスを使用すれば、プロのデザイナーが自分のブログ用にロゴ作成をしてくれます。

料金は大体4,000円〜50,000円くらいまでとピンきりです。

料金がかかったとしてもプロのデザイナーが幾つかの案をだしてくれるし、納得のいくロゴデザインになるように調整して進める事が出来ます。

デザインの知識が無くてもデザイナー側から提案もしてもらえるので安心して任せられます。
もし、満足いくデザインが出来上がったら今度はブログ内で使う登場人物のイラストなどもお願いすることもできます。

リピーターであれば交渉次第で値引きも行ってもらえます。

ココナラを試し見てみる

デザインソフトを使って自作ロゴを作る

自分自身でロゴを作るのも全然アリです。
むしろ、かなりおすすめです。

ココナラもそうですが、人の手をつかってすごく考えられたロゴってかなり愛着が湧きます。

世の中には簡単にロゴが作れるツールなどがありますが、パズルみたいにアイコンを組み合わせるだけとか
文字の書体をすこし変えるだけとかのクオリティになりがちで、簡単に楽に作れる分ロゴに対する愛着は薄れてきがちです。

自分の育てるブログなのですから、ロゴも愛情込めて作った物の方が絶対良いと思っています。

自分でロゴを作る方法

それでは自分んでロゴを作成する方法を紹介します。
大きく分類して下記の3つがあります。

①Adobe Illustratorを使用するパターン
②Adobe Photoshopを使用するパターン
③ペンタブを活用するパターン

順を追って解説します。

Adobe Illustratorを使用するパターン

まずはIllustrator(通称イラレ)を活用する方法です。
イラレはロゴデザイン作成に最も適しているデザインソフトになります。

イラレはベクターデータというデータ形式で、文字やイラストをどんなに拡大下しても画像が劣化しないスグレモノです。

色も綺麗にでますし、SVGファイルというデータ形式にも変換できるので

ブログに画像を掲載する時に軽い容量で表示させることが出来ます。

他にもSVGデータ形式に変換することでコード化されるため、CSSで装飾することが出来たり、色を変えることも出来ます。リッチなアニメーションをつけることも可能になります。

今のWebサイトのトレンドで言うと、イラレで作ったロゴデータをSVGで掲載するのは主流となっています。

また、イラレでデザインを行う際にはシェイプ変換ツールという機能があるので

実際にペンを使用しなくても高度なイラスト作成が出来ます。これはロゴも同様です。

Adobe Photoshopを使用するパターン

Photoshopでもロゴを作成することが出来ます。

Photoshopは写真や多彩な色彩を使用するロゴデザインで活用すると効果的です。

文字の中に写真を埋め込んで見るとかアーティスティックなデザインロゴを作る時はPhotoshopを活用するのもおすすめです。

筆の質感や絵の具で書いたような表現をしたい場合でもPhotoshopは有効です。

ペンタブを活用するパターン

ペンタブを活用するパターンもあります。
ペンタブはデジタルボードにペンを使って絵を書いていくツールです。

漫画家のひとや本格的なグラフィックデザイナーの人もペンタブを使ってイラストやロゴを作る人が結構います。

普段からペンを使ってイラストを書いている人や紙に絵を書いたほうがやりやすい人はペンタブを使うと良いです。

Amazonでペンタブを購入すると、「CLIP STUDIO PAINT PRO」というイラスト作成ソフトもセットで着いてくるので、到着後すぐにイラストやロゴ作成に取り掛かることが出来ます。

ロゴ作成ツールを活用する

自作でロゴを作ることをおすすめしていますが、それでもとりあえず簡単にロゴを作っておきたいという方もいるかと思います。

そこで無料で使えるロゴ作成ツールを紹介します。

このロゴ作成ツールはオンライン上で、テンプレートにあるアイコンや文字のフォントを駆使してロゴを作成することが出来ます。

例でいうと、下図のようなロゴを5分で作ってみました。
※アカウント登録はフェイスブック連携で簡単に登録可能です。

DesignEvo

画質をそこまで気にしなければフリーでダウンロード可能です。

DesignEvo

DesignEvo

DesignEvo

このように、イメージ図まで複数表示してくれるので、企業ロゴとして活用する場合でも全然問題ないです。
簡単にロゴを作るのであればDesignEvoがおすすめです。

というわけで、今回は簡単にできるブログロゴの作り方を紹介しました。

実際に僕のブログのロゴや鳥のイラストも自作で作りました。
※Photoshopとペンタブを活用しています。

自分で作ると下手くそでもめちゃくちゃ愛着がわきますし

ブログに対する気持ちも強くなるので更新を継続出来るようになりますよ。

是非、自分だけのロゴを作ってみてくださいね。
それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました