Chromeのアドオンおすすめ10選!【現役Web担当者が解説】

chromeアドオン業務効率化

Google Chromeユーザーの皆さんは普段どのようなアドオンを使っていますか?

デザイナーやエンジニア、ディレクター等の各セクションによって使用してるアドオンに違いはあると思いますが、今回はWebディレクター目線でおすすめのアドオンを紹介します。

※実際に僕が使用しているGoogle Chromeアドオンになります。

1.Evernote Web Clipper

言わずとしれた有名ツールですね。Webディレクターは新鮮な情報を得るために常にアンテナを張って情報収集をしなければなりません。

ただ色々な情報を収集しているうちに情報が整理出来なくなってきてしまうので、僕は気になった記事やページはEvernote Web Clipperで一旦セーブしておきます。

自分のノートに記録して置いてくれるので、忙しくて今は見ている暇がないけど後でみたい!なんて時には有効活用出来ます。

Evernote Web Clipper – Chrome ウェブストア – Google

2.Inoreader Companion

これはRSSリーダーのアドオンなのですが結構使いやすいです。

Feedlyも良いのですが、サムネイル一覧で情報が見れるところやインターフェースが個人的に使いやすくて、かなり情報収集を効率化出来ています。

ネットサーフィンしている時に購読したい記事があった時はこのアドオンを使っています。

海外のツールですが日本語対応していますので操作上問題はありません。スマホにアプリもインストールしました。

Inoreader Companion – Chrome Web Store

3.Lighthouse

サイトパフォーマンスやページのパフォーマンスを確認したい時に使っています。

サイトパフォーマンスの他にも内部SEOについてやアクセスビリティ、PWA対応状況についても調査してくれるツールです。

まだローンチされたばかりなので、これからアップデートされていくと思います。

Lighthouse – Chrome ウェブストア – Google

4.HTMLエラーチェッカー

このアドオンも結構活用します。

制作チームから上がってきたページチェックをする際に、タグの閉じ忘れとか結構ありがちなミスを見つける事が出来ます。

HTMLエラーチェッカー – Chrome ウェブストア – Google

5.CSS Peeper

閲覧しているページのCSS情報を解析できるアドオンです。

カラーパレットやフォントの情報、余白の設定や画像一覧も見れたりします。

デベロッパーツールを使うまでもないときはこのアドオンを使う時もあります。

CSS Peeper – Chrome Web Store

6.The QR Code Extension

このアドオンは使用頻度がものすごく高いです。

テスト環境にアップされたスマホサイトのページをチェックする際にこのQRコード生成アドオンを立ち上げて実機で読み取ってチェックしています。

スマホの実機チェックをする度に直接URLを打ち込んだり、コピペするのは大変ですよね。

でもこのアドオンがあればサクッとページを読み込んでスマホ実機検証が出来ます。

The QR Code Extension – Chrome ウェブストア – Google

7.WhatRuns

このアドオンは閲覧しているサイトが利用しているツールやソフトウェアを確認することが出来ます。

例えば何のCMSを使っているのかであったり、使われているプログラミング言語、タグマネージャーやアクセス解析のツール情報まで確認することが出来る。

閲覧しているサイト構成が気になった時に活用しています。

WhatRuns – Chrome Web Store

8.ウェブページ全体をスクリーンショット(画像保存) – FireShot

このアドオンも使用頻度が高いです。ページ全体のキャプチャを取りたいときはこのアドオンが活躍します。

PROにアップデートすると使える機能も増えるようです。

ウェブページ全体をスクリーンショット – FireShot

9.Web Maker

このアドオンは別タブでコーディングエディタ画面を表示してくれます。

気になったソースコードをメモするときや、htmlやCSS、JSのテストをしてみたいときでもサクッとブラウザ上で出来てしまいます。

しかもオフラインでも対応可能。ライブコーディングでサクサク確認やテストができるのでおすすめです。

Web Maker – Chrome ウェブストア – Google

10.動画がダウンロードできるアドオン「Douga Getter」

このアドオンはWeb上にある動画を一発ダウンロード出来るアドオンにです。

ただしYou Tubeでは機能しないのでご注意を。

このアドオンは仕事ではほとんど使用しませんが、個人のブログや趣味で動画をダウンロードしたい時に使用しています。

Douga Getter

You Tubeの動画をオフラインで視聴したい時は、onlinevideoconverterというオンラインツールを使用すると自分のデスクトップなどに動画をダウンロード出来ますよ。

まとめ

chromeアドオン

Chrome拡張機能:アドオンについて全部で9つの紹介となりましたがいかがでしたでしょうか。

僕は今の所上記のアドオンがあることで業務の効率化が出来ています。

他にも沢山便利なアドオンはありますが、あまり多くのアドオンを設定するとブラウザが重くなってブラウジングに支障をきたしてしまうので、必要最低限のアドオンのみインストールすることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました