在宅勤務を圧倒的に快適にする便利グッズをご紹介。【厳選10商品】

在宅勤務を圧倒的に快適にする便利グッズをご紹介。仕事について

こんにちは、Yukkyです。

通常はオフィス出社でWEB系の業務を行っているWEBマスター職ですが、現在は期間限定で在宅勤務を実施中です。

在宅勤務って、自宅の環境がある程度仕事がしやすい環境に整えないと効率が落ちてしまいます。

僕は在宅勤務が開始されるにあたって、自分の仕事が少しでもやりやすくなる環境を作る為にいくつか便利グッズを購入しました。

実際に購入したグッズを使った事で在宅勤務がかなり捗っているので今回はその実体験をもとに在宅勤務が捗る便利グッズを紹介したいと思います。

在宅でまずいちばんに用意したほうが良いモノ。それは快適なWifi環境。

一番肝心なことをまず伝えます。

Wifi環境の整備です。これがしっかりできていないと、机や椅子、モニターがあったとしても全然快適になりません。

通信速度が遅いだけで仕事の効率化は著しく落ちます。

一番優先度が高いのは通信環境、つまりWifiをしっかり準備することですね。

僕も在宅になってからポケットWifiを新しいWiMAX+2に変更しました。

人によってはスマホのテザリングで仕事をする人やマンションに設置されているWifiを使う人もいると思いますが、スマホのテザリングは通信量を使ってしまうし、マンションのWifiは使う人が増えると通信速度やネットワーク環境の快適さが著しく低下します。

というわけで、自分用のWifiを持っておくのが一番良いです。

僕はこのWimax2+に最近変えました。速度も早く満足度かなり高いです。

 

在宅勤務ではマスト。机を購入しよう。

まず、在宅勤務を行うにあたって絶対用意しておいたほうが良いのは机です。

ソファとテーブルでPC操作をしているとどんどん猫背になっていって姿勢が悪くなってしまうので気をつけたいところです。姿勢が悪いと業務効率も悪くなりますし、肩こりがひどくなって体の調子もだんだん悪くなってきます。

というわけで、自分にピッタリのPCデスクを用意することをおすすめします。

ちなみに僕はガッツリ一日中パソコンを操作する仕事なので、楽天で下記の机を購入しました。

大きさやデザイン、機能含めてかなり気にいっています。

在宅勤務を快適にする為には椅子にこだわろう。

椅子にもこだわったほうが良いです。

ヘルニア持ちの方もいるかと思いますし、そうでなくても腰痛防止の為に自分に合いそうな椅子を選んで見てください。

ちなみに僕は部屋の景観も意識したかったのでちょっと小洒落た下記の椅子を使っています。

ヘルニア持ちのクリエイターの方はゲーミングチェアに変えてからだいぶ楽になったという人もいましたよ。是非試してみては。ちなみに僕もほしいです。。

オットマン付きなのがポイント。

モニターが2つあることで圧倒的効率化が実現。デュアルモニター。

パソコンの画面は1つでも業務は可能ですが、2つあるとめっちゃ効率化できます。

パソコン仕事の場合、画面を開くことも多いかと思います。

例えばグーグルの検索画面を複数タブ開いているとか、指示書とメールの画面を両方開いている場合とか。

結構こういうケースはあるかと思いますので、そこで活躍するのが2台めのモニターです。

片方のモニターでメールの画面を開いておいて、もう片方のモニターでエクセルやパワーポイントの

操作をする。など様々なシュチュエーションに超絶柔軟に対応できます。

毎回タブ切り替えで画面を切り替えるのは面倒だし、常に2画面表示されているだけで業務ストレスは格段に削減できます。

モニターと一緒にHDMIケーブルもセットで購入しましょう。

そうしないとモニターだけ買ってもPCと接続できない!と後で気づくことがありますので。。!

ノートPCを使っている人におすすめするPCスタンド。

個人的にはこのPCとスタンド購入したことによって在宅勤務がかなり快適になったと感じています。

机の上にノートPCとをベタ置きすると、机と椅子の調整にもよりますがどうしても猫背になって前かがみで仕事をすることが多くなってしまい、腰と肩に負担がかかっているように感じていました。

そこで購入したのが下記の商品。

デザインもスタイリッシュでMACユーザーならかなりかっこいいデスク環境になります。

MACでなくてもデザイン性はかなり高い(アルミ製)なので不格好にはなりませんよ。

高さも段階的に調整できるし、PCとの熱を逃がす設計になっているのでオーバーヒートの心配もありません。

姿勢も改善し、タイピングしやすくなったのでかなり重宝しています。

テレビ会議にはヘッドセットを用意。

在宅勤務していると、チャット・メール・通話・テレビ会議は必ず使用するツールですよね。

そこで用意しておくべきなのはヘッドセット。

耳にかけるタイプならスタイリッシュで邪魔にならないのでおすすめです。

Bluetooth ヘッドセット TTMOW 5.0 ブルートゥース イヤホン 片耳 日本電波法技適マーク取得品 CVC8.0ノイズキャンセリング搭載 ハンズフリー bluetooth 携帯電話用 運転 ハンズフリー通話 ダブルマイク内蔵 左右耳兼用 高音質 ミュート機能 受話器回転 日本語説明書付き
TTMOW

ちなみに仕事でのチャットツールはマイクロソフトのTeamsとスカイプを使っています。

かなり便利です。

資料やノートを使って業務する人にはブックスタンドがおすすめ。

個人差はあると思いますが、僕はプログラミングの勉強などで本を見ながらPC操作を行うこともあるのでこの機会にブックスタンドを購入しました。

価格もリーズナブルだし、使い勝手もいいので重宝してます。

ブックスタンドもあると便利。おすすめです。

少しでも明るい環境で仕事をこなすためにはデスクライトがおすすめ。

ブックスタンドと一緒に購入したのがデスクライト。

壁際に机を配置しているので、夕方になってくるとデスク周りが暗くなってくるんですね。

そこで活躍してくれているのがデスクライトです。

段階的に明るさを調整してくれるタイプであれば目に負担をかけずにデスク周りを優しく照らしてくれますよ。

電気ケトルとタンブラー、コーヒーはマスト。

在宅勤務で個人的に重宝しているのが電気ケトルとタンブラーです。

元々コーヒーが好きというのもあるのですが、オフィスにいるときの5倍くらいの量を飲んでいる気がします。笑

カフェインを取ることで頭がスッキリして集中力は高まるし、寒いときはホットで体を温めてます。

スティックタイプのコーヒーで色々な味を常備しておいて、気分によって飲み分けるのがおすすめです。

在宅勤務ではアレクサが大活躍中!

在宅勤務の嬉しいところは自分の好きな音楽をかけながら仕事ができることです。

僕はアマゾンのヘビーユーザーなので、Amazon Music Unlimitedに登録しています。

せっかくなので今回はアマゾンEchoを購入してAmazon Music Unlimitedと紐付けてみました。

そしたらめっちゃ便利!!「アレクサ、宇多田ヒカルの音楽かけて。」っていうだけで自動で音楽流してくれるし、ボリューム調整も一声かけるだけ!

僕の仕事のBGMに一役買ってくれています。これはホントおすすめです。あっても損はないかと。

というわけで、今回は在宅勤務を快適にしてくれるおすすめグッズを紹介しました。

実際に在宅勤務をしていて、自分自身で本当に使えるな、便利だなと思ったものだけを厳選しています。

ぜひ、気になる商品がありましたら試してみてくださいね。

家にいる時間も悪くないと思えるはずです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました