WEBマーケティングスキルを身につける為の勉強法【即戦力を目指す】

Webディレクターがマーケティングスキルを身につける為の勉強法WEBマーケティング

Webマーケティングのスキルを身に着けたいが勉強方法がわからない、そもそもWebマーケティングを学ぶとどのようなメリットがあるのか。などの疑問について答えていこうとおもいます。

僕も今はWebディレクターという立場で業務を行っていますが、これからのWeb担当者やWebディレクターはWebマーケティングに関するスキルも持っていないと生き残ってはいけないと思っています。

なぜかというと、例えば進捗管理や、制作物の管理、人員のアサイン等の調整役を主に行うのがディレクターの仕事になってくると思いますが、これができる人って世の中にはたくさんいるんですね。

その多くのWebディレクターと自分を差別化するには突出したスキル、もしくは幅広いスキルがプラスアルファで必要になってきます。自分の市場価値を高める為です。

その差別化を図る為のスキルとして、強みになってくるのがWebマーケティングのスキルになります。

解析ができたり、デジタルマーケティング(広告運用)のノウハウを持っていることでWeb全般を理解して提案する事もできるし、幅広い問題解決を行う事ができるため、重宝される人材となります。

それではマーケティングスキルを身につける為にどのような勉強をしたら良いのか、紹介します。

Webマーケティングを学ぶ勉強法

Webマーケティングを学ぶ勉強法

まず、一言でWebマーケティングを勉強すると言っても色々な手法があります。
時間がある人はスクールに通って講師から直接丁寧に教えてもらう事もできますし、
仕事が忙しい人はスキマ時間を使ってe-learningで勉強する方が効率的です。
自分のスタイルに合わせた勉強法で、無理なくスキルアップを図りましょう。
一番大切なのは継続して勉強していくことです。

E-Learningで勉強する

動画を使った受講サービスで勉強する方法です。
時間がない方でも、通勤時間やお昼休み、帰ってからソファでタブレットをみながら受講。なんて事もできます。

動画で自分が見たいところだけ抜き出して受講する事もできるのでとても楽ちんなサービスです。

おすすめは【ジッセン! オンライン】というサービス。

その理由は、約200講座(動画数は約1,500本)用意されていて、講師も有名なマーケッターである事です。

マルチデバイス対応なので、いつでも・どこでも・何度でも受講可能。

Webマーケティングの本を読む

本を読むメリットは自分のペースで好きな時に読めるところ。
そしてずっと残るものなので何度でも読み返す事ができます。
ただし、たくさんのWebマーケティング本が出回っているので、自分にあった本を選ぶのは慎重に。
おすすめの本を紹介しますね。
「Webマーケッター瞳」は漫画形式ですが、本質をよく捉えていてこれから勉強する方にもとっつきやすくて良いです。

スクールでWebマーケティングを学ぶ

時間を使ってしっかり学びたい方はスクールをつかってみましょう。
通い型のスクールも良いですが、都心部に集中しがちなところもあるので、
あえて今回はオンライン型のスクールをおすすめします。
受講時間内であれば講師の方が親切丁寧に教えてくれるところがメリットです。

わからないところがあればいくらでも質問できますし、理解をより深めるにはオンラインスクールを使うのが良いです。

おすすめはテックアカデミーのWebマーケティングコースです。

その理由は受講生に1人ずつ現役のプロのパーソナルメンターがつくという点ですね。

Webマーケティングセミナーに参加する

セミナーに参加するのもおすすめです。
プロの現役マーケッターの話を聞くことができるので、即、現場で活用できるような事例も紹介してくれます。
セミナーの良い点は、交流会などで横のつながりができる所ですね。

名刺交換をして仲良くなった人に直接マーケティングノウハウを聞くのもありです。

セミナーを探す時におすすめのサイトは【ストアカ】です。

数万円もする講座やスクールに通わないと学べない様な内容が、単発1回から&数千円で受けられる事もあります。

Webマーケティングスキルのメリット

Webマーケティングスキルのメリット

Webマーケティングを学ぶことで得られるメリットは大きいです。

特に転職市場などではマーケティングスキルは重要視されます。ユーザーファーストと言われる今の時代に顧客目線で自社のサービスをアプローチできるスキルは必要不可欠ですから。

転職で強みになる

まさに言葉の通りで転職で有利になります。

今ままでどの様な取り組みをしてきたのかを説明するケースがあると思いますが、そこでデジタルマーケティングやWEB解析からの施策立案、SNSマーケティングやリスティング、データフィードを用いたデジタル施策効率化やコンテンツマーケティングなどの実績をアピールできたら企業にとっては引く手数多の人材になるでしょう。

マーケティングの業界はまだまだ育成環境が整っていないと感じいます。なので、他社で実績を積んできた、もしくはしっかりマーケティングについて学んできたというのは市場価値を高めます。

説得力のある提案ができる

施策立案の際に説得力のある説明ができるようになります。
それはマーケティング目線でユーザーの行動を分析した結果の施策。という裏付けを説明できるようになるからです。
バックグラウンドを説明できるようになれば自分のやりたいことも通りやすくなります。

副業にも活かせる

副業にもいかせます。
例えばブログ運営やアフィリエイトサイトの運営をされる方にとってはマーケティングスキルはあった方が良いです。

なぜならSEOでの集客や場合によっては広告での集客を行うかもしれません。

コンテンツマーケティングやセールスライティングのスキルもマーケティングの要素となりますから、学んでおいて損はないです。むしろ効率よく成果の出せるサイト運用ができるようになると思います。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はWebマーケティングの勉強法を紹介しました。

繰り返しになりますがマーケティングスキルはどの業界に行っても重宝されるスキルなので、この機会にしっかり学んで自分自身の市場価値を高めましょう。

他の人材との差別化を図るにはとても大切なスキルセットになってきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました